記号編集

  1. サーカムフレックスダイアクリティカルマークの一つ。
    1. 日本語のローマ字記号で、長音を表す。
      • rômaji kigô
      • ヘボン式ローマ字では「¯」(マクロン)を用いるのが普通。
  2. キャレット。「」の代用。
    1. 欧文の注釈記号で、記号が置かれた場所に何かが入るべきことを示す。
    2. (コンピュータ)キャラクタユーザインタフェースで、カーソルの位置を表す。
    3. (コンピュータ)累乗、ビット反転、否定、文字列の先頭、コントロールキーなどを表す記号。ハット

文字情報編集

コード編集

関連項目編集

  • 全角:
  • ̂ - (記号に合成する形のサーカムフレックスを単体でとりだしたもの)