日本語編集

名詞編集

つばさ

  1. とりこうもり航空機などの飛翔体が備え、空気中での飛行のために使用される構造。鳥のものは、人間のうで、四足獣の前肢、魚類のむなびれと相同。
    • 白鳥が翼を広げ大空に舞った。
  2. 流体との相互作用によって効率よく揚力を得られるような形状をした物体のこと。

関連語編集

翻訳編集