漢字編集

字源編集

  • 象形。アーチ状の門の形で、上に望楼などの小楼を設けている形。これを軍営や都城の入り口に建てて京観という。京観と師旅のあるところを京師といい、のちに国都の意味となる。(白川)

 高い丘の上に建つ家の形。「」と同系。

   

 

 
甲骨文字 金文

小篆

流伝の古文字
西周

説文
(漢)
《六書通》
(明)

意義編集

  1. 高い
  2. 大きい
  3. みやこ
  4. 数の単位

日本語編集

発音編集

名詞編集

  1. (キョウみやこ)元首が居住する都市首都
  2. (キョウ大都市の異称。
  3. (日本の用法、キョウ・造語成分としてはケイの音となることもある)日本の地名京都の異称、又は京都に関する語を作る成分。
  4. (日本の用法、キョウ・造語成分としてはケイの音となることもある)日本の地名東京に関する語を作る成分。
  5. (ケイ)10,000,000,000,000,000 = 1016を表す。の次での前の位。

熟語編集


中国語編集

*

固有名詞編集

  1. 北京の別称。

人名編集

  1. 中国人ののひとつ。

熟語編集

朝鮮語編集

*

数詞: 朝鮮語編集

  1. (数詞)京。1016

人名: 朝鮮語編集

  1. 朝鮮人ののひとつ。

熟語: 朝鮮語編集

ベトナム語編集

*

名詞: ベトナム語編集

  1. 首都
  2. キン族

コード等編集

点字編集