付録:チェコ語の発音表記

母音編集

 
チェコ語の母音
前舌母音 中舌母音 後舌母音
狭母音 /ɪ/, // /u/, //
半狭母音 /o/, //
半広母音 /ɛ/, /ɛː/
広母音 /a/, //

普通母音編集

/ɪ/iy
/ɛ/eě
ただし、ěは直前の子音を軟音化させ、語頭には立たない。単体では//。
/a/a
/o/o
/u/u

長母音編集

/iː/íý
/ɛː/é
//á
//ó (外来語に多い)
//úů
ůは元々uoだったものが長音に変化したもので、語頭には立たない。

二重母音編集

/au̯/au (外来語に多い)
/eu̯/eu (外来語のみ)
/ou̯/ou (格変化形に多い)

子音編集

  唇音 歯茎音 後部歯茎音 硬口蓋音 軟口蓋音 声門音
鼻音 IPA: /m/ IPA: /n/ IPA: /ɲ/
破裂音 無声 IPA: /p/ IPA: /t/ IPA: /c/ IPA: /k/
有声 IPA: /b/ IPA: /d/ IPA: /ɟ/ IPA: /g/
破擦音 無声 IPA: /t͡s/ IPA: /t͡ʃ/
有声 (IPA: /d͡z/) IPA: /d͡ʒ/
摩擦音 無声 IPA: /f/ IPA: /s/ IPA: /ʃ/ IPA: /x/
有声 IPA: /v/ IPA: /z/ IPA: /ʒ/ IPA: /ɦ/
ふるえ音 普通 IPA: /r/
歯茎 IPA: /r̝/
接近音 IPA: /l/ IPA: /j/
/ʃ/š
/ʒ/ž
/ɲ/ň、もしくはě, i, íの直前のn
/c/ť 、もしくはě, i, íの直前のt
/ɟ/ď 、もしくはě, i, íの直前のd
/ɦ/h
/x/ch
/t͡s/c
/t͡ʃ/č
/d͡ʒ/
//ř

発音の変化編集

母音編集

  • 母音は基本的に発音が大きく変わることはない

子音編集

  • 無声子音【k, p, s, tなど】の直前の有声子音【g, b, z, dなど】は無声化する。ただし、řの場合は前後どちらに無声子音が来ても無声化する。
    ex)
    odporovat → /ˈotporovat/ (otporovatのように発音)
    edpis → /ˈpr̝̊ɛtpɪs/ (etpisのように発音)
  • 語尾に立った有声子音は無声化する。
    ex)
    chléb → /ˈxlɛːp/ (chlépのように発音)
    z → /vuːs/ (sのように発音)
  • v以外の有声子音の直前の無声子音は有声化する。
    ex)
    svatba → /ˈsvadba/ (svadbaのように発音)
    svět → /svjɛt/ (そのまま)
  • 無声・有声子音はそれぞれ上の表の通りに対応している。
  • 稀に、綴られるが発音はされない音(黙字)がある。
    ex)
    dcera → /ˈt͡sɛra/ (ceraのように発音)
    srdce → /ˈsr̩t͡sɛ/ (srceのように発音)

アクセント編集

  • アクセントは普通、第一音節に置かれる。
  • á, é, í, ó, úは長音を表すのみで、アクセントとは無関係。

その他編集

  • prstのように一見母音がない語彙でも、この場合はrが母音の役割を担う。lも同じ特徴を持つ。この場合、IPAは//, //となる。チェコ語にはこのような語彙が多数存在する。