日本語編集

語源編集

  • 仏教語「和会通釈」の略。相互に矛盾するように見える現象(難義)を矛盾なく解釈すること。それから、理解するの意が生じ、理解したことを示すしぐさの意が生じた。

名詞編集

(えしゃく)

  1. (仏教 古用)仏の教えを通じて、矛盾する事象を統一的に解釈すること。
  2. 思いやる。
  3. 応接する。
  4. 相手におじぎ、あいさつをする。
  5. うなずく。

翻訳編集

動詞編集

活用

サ行変格活用
会釈-する