漢字編集

字源編集

  • 会意。もと、人が並んだ様である「」であったものに、「ついて歩く」の意を添えるため「(=足)」をつけ、さらに、往来の意の「」を付した。
 

 

 
金文

小篆

流伝の古文字
西周

説文
(漢)
《六書通》
(明)

意義編集

  1. ある人の後について歩く。つきしたがう
  2. 意や命令にする。
  3. 意や命令にする者。
  4. (助詞)~より

日本語編集

発音編集

熟語: 日本語編集

中国語編集

*

動詞編集

  1. ~にしたがう

介詞編集

  1. から

参照編集

副詞編集

  1. (否定辞とともに用いて)かつて~でない。

参照編集

熟語: 中国語編集

朝鮮語編集

*

熟語: 朝鮮語編集

ベトナム語編集

*

コード等編集