日本語編集

副詞編集

(しっかい)

  1. 残すところ無く、すっかりことごとく
    • これを 錬え直して造った新しい鋭利なメスで、数千年来人間の脳の中にへばり付いていたいわゆる常識的な時空の観念を 悉皆削り取った。そしてそれを切り刻んで新しく組立てた「時空の世界像」をそこに安置した。(寺田寅彦 『アインシュタイン』)

用法編集

  • 意をとって、「すっかり」「みんな」と訓ずる例も見られる。