日本語編集

名詞編集

 あくい

  1. 相手にく気持ち。又は相手を傷つけようとする気持ち意図
  2. 悪い意味
  3. 法律》 民事法において、ある事実知っていること。特に第三者法律事実に関して、知っている場合用いる善悪価値判断とは無関係である。なお法令において例外的に語義1の意味で用いられることもある。
  4. 科学》 既知事実照らして、「よくない」と知っていること。

関連語編集

類義語編集
対義語編集
熟語編集

翻訳編集