日本語編集

発音編集

か↗んよーよみ

名詞編集

慣用読み(かんようよみ)

  1. 慣用による読み方。元来の読み方ではないがひろく用いられる読み方。多くは百姓読みから生じる。「情緒」に対する「じょうちょ」の読みや、「攪乱」に対する「かくらん」の読みの類。

類義語編集