字源

編集
 

 

 
金文

小篆

流伝の古文字
西周

説文
(漢)
《六書通》
(明)
  1. 劉釗 「釈甲骨文耤、羲、蟺、敖、㦵諸字」 『吉林大学社会科学学報』1990年2期 8-13頁。
    劉釗 『古文字構形学』 福建人民出版社、2006年、250-252頁。
    謝明文 『商代金文的整理与研究』 復旦大学博士学位論文、2012年、679-683頁。

関連字

編集
」を音符とする形声文字 (諧声域=*NGAW)
疑母
一等 平声 豪韻 𢧴𣘢𦪈𩪋
(匣韻:𠢕
上声 皓韻
去声 號韻
入声 沃韻
疑母
二等 平声 肴韻
上声 巧韻
去声 效韻
入声 覺韻
疑母
三等A 平声 宵韻
上声 小韻
去声 笑韻
入声 藥韻
疑母
三等B 平声 宵韻
上声 小韻
去声 笑韻
入声 藥韻

意義

編集
  1. あそぶたわむれる
  2. おごる(=)。
  3. (食材などを)いる(=)。
  4. カニのハサミ(=)。
  5. 君位につかず死去し、諡号のない王族。
  6. 大声を出す。やかましい(=)。

日本語

編集

発音(?)

編集

熟語

編集

中国語

編集

*

熟語: 中国語

編集

朝鮮語

編集

*

熟語: 朝鮮語

編集

ベトナム語

編集

*

コード等

編集