日本語編集

名詞編集

  1. せいちゅう中心真ん中
  2. (せいちゅう)天体子午線通過すること。
  3. (せいちゅう)ある考え偏っていないこと。
  4. (せいちゅう)人体左右に分ける真ん中の縦線。正中線。
  5. しょうちゅう、しょうなか)能舞台中央

発音編集

せ↗ーちゅー
しょ↗ーちゅー
しょ↗ーなか

翻訳編集

動詞編集

(せいちゅう)

  1. 天体が子午線を通過する。

活用

サ行変格活用
正中-する

翻訳編集

固有名詞編集

(しょうちゅう)

  1. 日本元号の一つ。元亨の後、嘉暦の前。1324年12月9日から1326年4月26日までの期間のこと。

由来編集

易経

  • 「見竜在田、利見大人、何謂也、子曰、竜徳而正中者也」より

中国語編集

発音編集

  • ピンイン: zhèngzhōng
  • 注音符号: ㄓㄥˋ ㄓㄨㄥ
  • 広東語
    • イェール式: jing3jung1
    • 粤拼: zing3zung1
  • 閩南語: chiàⁿ-tiong, chèng-tiong

名詞編集

  1. 中心なか

朝鮮語編集

名詞編集

정중

  1. 中心なか
  2. (天文学)正中。