漢字編集

  • 部首: + 4
  • 総画: 7画
  • 異体字 : 別字)、(異体字、現代中国語では「沈」は専ら「瀋」の簡体字としての用法であり、「しずむ」等の意味では「沉」を用いる)
  • 筆順 : 350px

字源編集

  • 会意形声。「」+音符「」、「冘」は甲骨では川に牛を沈めるさまを象り、黄河に牛をささげる祭礼(沈祭)を表す。金文では「―」+「人」で人を水面下に沈めるさま。音は、「」「」に通じる。
   

 

 

 
甲骨文字 金文

簡帛文字

小篆

流伝の古文字
西周

戦国時代 説文
(漢)
《六書通》
(明)

意義編集

  1. 水にしずむしずめる
  2. 精神がしずまる、精神をしずめる

日本語編集

発音編集

熟語編集

中国語編集

*

熟語編集

朝鮮語編集

*

熟語編集

ベトナム語編集

*

コード等編集