日本語編集

名詞編集

かんし

  1. 漢文でつづられた一般的に、一句が四言・五言、もしくは七言からなる。詩体は古体詩近体詩に分かれており、近代詩では一定の格律の制約がある。

同義語編集

関連語編集