「精」の版間の差分

語釈が大辞林の引き写しのようなので除去。コトバンクの大辞林第三版で確認。
(ボットによる: 「no:精th:精」を追加)
(語釈が大辞林の引き写しのようなので除去。コトバンクの大辞林第三版で確認。)
==={{noun}}===
[[Category:{{jpn}} {{noun}}|せい]]
# ('''セイ''') [[生物]]の[[根元]]にあるもの。[[たましい]]。[[精霊]]。[[おおい|多く]][[人間]]以外の[[霊魂]]についていう。[[スピリット]]。
# ('''セイ''') [[生命]]の[[根本]]にある[[ちから|力]]。[[こころ|心]]や[[からだ|体]]に[[そなわる|備わる]]力。[[精力]]。
# ('''セイ''') [[まじりけ]]のないもの。
# ('''セイ''') [[精液]]。
 
==={{adjectivenoun}}===
[[Category:{{jpn}} {{adjectivenoun}}|せい]]
# ('''セイ''') [[こまかい|細かく]][[ゆきわたる|ゆきわたって]]いるさま。
 
===={{prov}}====