「さかい」の版間の差分

# [[境界線]]。
# [[わかれめ|分かれ目]]。
#:* {{ref}}: 生死の境
 
 
[[Category:{{jpn}} 近畿方言]][[Category:{{jpn}} 北陸方言]]
# (接続助詞 関西地方・北陸地方の方言)~[[から]]。理由を表す。「さかいに」「さかいで」「さけ」とも。
#:*そんな[[亭主]]を持ち、[[細君]]は死ぬまで[[将棋]]を呪うて来たが、けれど十年前いよいよ息を引き取るといふ時「あんたは将棋がいのちや'''さかい'''、まかり間違うても[[阿呆]]な将棋は指しなはんなや。」と言つた。([[w:織田作之助|織田作之助]]『聴雨』)
 
===熟語===
86,910

回編集