「とびかう」の版間の差分

(とびかう 日本語の動詞)
 
 
'''とびかう'''【{{l|ja|飛}}び{{l|ja|交}}う】
# 多くのものが入り混じってあちこちに飛ぶ。
#* [[観客]]で埋まった[[スタンド]]で四方を囲まれ、走り廻る選手や'''飛び交う'''[[ボール]]の間をぬって、無心そうに(引用註:[[紋白蝶]]が)ひらひらと飛んでいる。([[w:豊島与志雄|豊島与志雄]]『ジャングル頭』)〔1951年〕<ref>青空文庫(2006年4月27日作成)(底本:「豊島与志雄著作集 第六巻(随筆・評論・他)」未来社 1967(昭和42)年11月10日第1刷発行 https://www.aozora.gr.jp/cards/000906/files/42585_22911.html 2019年9月15日参照。</ref>
#* で、なおさら[[混乱]]を加え、それへさまざまな[[流言]]が'''飛び交う'''ので、武田方の内にも、上杉勢の方にも、この[[前後]]にだいぶ同士討すらあった。([[w:吉川英治|吉川英治]]『上杉謙信』)〔1942年〕<ref>青空文庫(2014年3月7日作成)(底本:「上杉謙信」吉川英治歴史時代文庫、講談社 1989(平成元)年10月11日第1刷発行 https://www.aozora.gr.jp/cards/001562/files/56461_53172.html 2019年9月16日参照。</ref>
 
===={{conjug}}====
{{日本語五段活用|とびか|う}}