「変格活用」の版間の差分

編集の要約なし
[[Category:日本語_動詞{{ja-DEFAULTSORT|! へんかくかつよう]]}}
==日本語==
[[Category:日本語{{ja-kanjitab|へん|かく|かつ|よう]]|yomi=o,o,o,o}}
{{Wikipedia|カ行変格活用}}
{{Wikipedia|サ行変格活用}}
===名詞===
[[Category:日本語_名詞{{ja-noun|へんかくかつよう]]}}
#{{タグ|jpn|日本語文法|古典日本語文法}} [[日本語]]や[[古典日本語]]の動詞の[[活用]]のうち、語数が少なく、規則的な変化をしないものをまとめたもの。現代日本語では[[カ行]]変格活用、[[サ行]]変格活用がある。古典日本語では[[カ行]]変格活用、[[サ行]]変格活用、[[ナ行]]変格活用、[[ラ行]]変格活用がある。
'''[[変]][[格]][[活]][[用]]'''(へんかくかつよう)
#{{タグ|jpn|日本語文法}} [[日本語]]の動詞の[[活用]]のうち、語数が少なく、規則的な変化をしないものをまとめたもの。
#*[[口語]]には[[カ行]]変格活用、[[サ行]]変格活用がある。
#*[[文語]]には[[カ行]]変格活用、[[サ行]]変格活用、[[ナ行]]変格活用、[[ラ行]]変格活用がある。
 
'''現代日本語'''
{{日本語活用|(語幹)|こ|き|くる|くる|くれ|こい|カ行変格}}
:(適用)「[[くる]]」
:(適用)「[[ずる]]」の複合語(「案ずる」など)
 
'''古典日本語'''
{{古典日本語活用|(語幹)|こ|き|く|くる|くれ|こ<br>こよ|カ行変格}}
:(適用)「[[く]]」
*[[下一段活用]]
*[[下二段活用]]
 
[[Category:日本語_動詞|! へんかくかつよう]]
[[Category:日本語_古語_動詞|! へんかくかつよう]]