「アラム語」の版間の差分

(ボット)言語表記テンプレートを3文字コードから2文字コードに置換(Wiktionary:編集室/2021年Q1#言語コードを2文字コード優先にする提案に基づく)
(ボットによる: 古い言語間リンクを掃除)
((ボット)言語表記テンプレートを3文字コードから2文字コードに置換(Wiktionary:編集室/2021年Q1#言語コードを2文字コード優先にする提案に基づく))
 
{{wikipedia}}
__TOC__
=={{jpnja}}==
[[カテゴリ:{{jpnja}}]]
{{言語コード|-|-|[[arc]]|-}}
==={{noun}}===
[[カテゴリ:{{jpnja}}_{{noun}}]]
[[カテゴリ:{{jpnja}}_言語名]]
'''アラム[[語]]'''(アラムご)
#紀元前500年~600年頃に[[シリア]]地方、[[メソポタミア]]で話された、[[セム語派]]の言語で、系統的には[[フェニキア語]]や[[ヘブライ語]]、[[ウガリト語]]などと同じ[[北西セム語]]に属す。[[紀元]]前後のパレスチナにおける共通語であり、[[w:イエス・キリスト|イエス]]は西方アラム語の方言を話したと考えられている。多くは[[アラム文字]]([[シリア文字]])で表記されたが、ユダヤ教関係のものは[[ヘブル文字]]で書かれた。
217,086

回編集