「おきる」の版間の差分

編集の要約なし
[[Category:{{jpn}}_{{verb}}]]
'''おきる'''【[[起]]きる】
#人や棒状のものなどが、伏せている、横になっている状態から、縦になる。立体の最も長い軸が、地面と直角あるいはそれに近い角度で交わる状態になる。
#:{{syn}}: [[たつ]]、[[たちあがる]]。
#[[ねむり|眠り]]から[[さめる|覚める]]。[[ねどこ|寝床]]から出る。
#:早朝に'''おきる'''。
#寝ない状態でいる。
#:深夜まで'''おきて'''いる。
#気がつく。心にその感情が生じる
#:恐怖心がおきる。
#物事が[[生じる]]。[[発生]]する。
#:事件が'''おきる'''。
##ある原因によって物事が生じる。
##:運動不足から'''起きる'''肥満。
#火の勢いが増す。[[すみ|炭]]に火がつく。
#:火が'''おきる'''。
===={{rel}}====
*文語: [[おく]]
*他動詞: [[おこす]]、[[おこる]]
*{{comp}}: [[おきあがる]]、[[とびおきる]]、[[はねおきる]]、[[おきぬけ]]、[[おきだす]]
*{{ant}} [[たおれる]] (1)、[[ねる]] (1,2)、[[おさまる]] (5)、[[きえる]] (6)
 
 
===={{trans}}====
たつ
*{{eng}}: [[uprise]]
めがさめる
*{{eng}}: [[awake]], [[wake up]], [[uprise]]
寝ないでいる
*{{eng}}: [[stay]], [[sit up]], [[uprise]]
生じる
*{{eng}}: [[arise]]
4,625

回編集