「省」の版間の差分

編集の要約なし
(「定省」変更、等。トーク参照。)
#::他人を見上げて(以上のことを観察したあとで)自分自身を''振り返''(って観察す)ると、このようなことが(自分にも)必ず起こる(ことに気づいた)。<span style="font-size:smaller;">([[:w:最澄|最澄]]『願文<sup>(ぐゎんもん)</sup>』)</span>
#たずねる。訪れる。<!--親の安否を夕方にたずねる。(朝にたずねるのを'''[[定]]'''という。)-->
#:「[[帰省]]」、「[[定省]]」
#:「[[定省]]」
#::凡為人子之礼、冬温而夏清、昏定而晨省(礼記・曲礼上。「昏定晨省」を略した語。夜には寝具をととのえ、朝には安否をたずねて孝養をつくすこと。)
 
<!--====BC: 上声梗韻====-->
2,747

回編集