「drown」の版間の差分

==={{verb}}===
{{en-verb}}
# {{context|transitivereflexive|intransitive+|lang=en}} (他動詞の受動態)溺れ死にさせる[[水死]]させ、水につけて殺す
#:[[a drowning man will catch at a straw]]
# {{context|reflexive|lang=en}} (海や川などに)投身自殺する。
#::[[溺れる者は藁をも掴む]]
# {{context|transitive|lang=en}} (洪水などが)[[みずびたし|水浸し]]にする、[[圧倒]]する。
# {{context|transitive+|lang=en}} たっぷりかけ溺れ死にさせる、浸す、([[液状水死]]のもので)いっぱいにする、あふれさせる、[[水]]につけて殺す
# {{context|reflexive|lang=en}} ([[]][[]]などに)[[投身自殺]]する。[[入水]]する。
# {{context|transitive|lang=en}} ([[洪水]]などが)[[みずびたし|水浸し]]にする、[[圧倒]]する。
# {{context|transitive|lang=en}} [[たっぷり]][[かける]]、浸す、([[液状]]のもので)[[いっぱい]]にする、あふれさせる。
# {{context|transitive|lang=en}} (飲み物などを)薄めすぎる。
# {{context|transitive|lang=en}} ([[生石灰]]を)[[消和]]する。
# {{context|intransitive+|lang=en}} ([[進行形]]で)[[埋没]]する、どっぷり浸かる、[[大量]]に抱える。
# {{context|transitive|lang=en}} 見失わせる、[[埋没]]させる。
#: ''The CIA gathers so much information that the actual answers it should seek are often '''drowned''' in the incessant flood of reports, recordings, satellite images etc.
#: 大量の[[情報]][[収集]]している[[CIA]]では、[[必要]]な情報が、次々に押し寄せる[[報告]][[書類]][[記録]][[資料]][[衛星]][[画像]]などの中に[[しばしば]]埋もれてしまう。
# {{context|transitive|lang=en}} ([[より]]大きな音で)圧倒する、かき消す、聞こえなくする、[[不快]]にさせる。
# {{context|transitive|lang=en}} (悲しみや[[不安]]などを、多くは酒を飲んで)紛らす、忘れる、抑える。
# {{context|reflexive|intransitive+|lang=en}} (他動詞[[依存性]]・[[中毒性]]受動態強いものに[[耽溺]]する、溺れ死ぬ水死すはまる、酒漬け、薬漬けになる。
# {{context|transitive|lang=en}} 耽溺させる、溺れさせる、酒漬け、薬漬けにする。
#:[[a drowning man will catch at a straw]]
 
#::[[溺れる者は藁をも掴む]]
====語法====
:語義1の'''drown'''は、単におぼれるだけでなく死を含意する。必ずしも死ぬことを意味しない日本語の「おぼれる」には、文脈によって'''almost drown'''、'''(be) drowning'''、'''be about to drown'''などの表現が対応する場合がある。
 
===={{syn}}====
語義34
* [[flood]]
 
10,742

回編集