「味」の版間の差分

短歌の用例を削除。
([])
(短歌の用例を削除。)
[[Category:{{jpn}} {{noun}}|あし あじ]]
'''あじ'''
#舌が食べ物や飲み物などに触れたときに起こる、甘い・辛い・しょっぱい・エグい・渋い・うまいなどの心の動き
#:用例:「この'''味'''がいいね」と君が言ったから七月六日はサラダ記念日([https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%B5%E4%B8%87%E6%99%BA 俵万智][https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%80%E8%A8%98%E5%BF%B5%E6%97%A5 『サラダ記念日』]河出文庫 第127面〔ページ〕)<ref>この短歌はウィキペディアの「サラダ記念日」の項にも掲せられている。</ref>
#ものごとの持つ[[ふかみ|深み]]。[[表面]]的には[[つよい|強く]][[あらわれる|現れて]]いないが、[[対象]]について[[しる|知る]]につれて分かってくる[[よさ|良さ]]。
 
354

回編集