「着格」の版間の差分

→‎{{jpn}}: 訳語および関連項目への誘導の追加。
(正確性: 申し訳ございません、自身の不勉強でございました。典拠を追加し、検証済みと致します。)
(→‎{{jpn}}: 訳語および関連項目への誘導の追加。)
 
====類義語====
* {{l|ja|昇格}}<ref>文部省 編 (1997).</ref>
 
===={{trans}}====
{{top}}
* {{eng}}: {{t+|en|sublative case}}, {{t+|en|sublative}}
* {{deu}}: {{t-|de|Sublativ}}
{{bottom}}
 
====参照====
* [[内格]]、[[入格]]、[[出格]]
* [[上格]]、[[着格]]/[[昇格]]、[[離格]]/[[降格]]
* [[接格]]、[[向格]]、[[奪格]]
 
===脚注===
 
===参考文献===
* 文部省 編 (1997). 『{{w|学術用語集}} 言語学編』日本学術振興会。ISBN 4-8181-9506-5
* 早稲田みか (1995).『ハンガリー語の文法』大学書林、35頁。ISBN 4-475-01818-8
* {{書誌・言語学大辞典|早稲田みか、[[w:徳永康元|徳永康元]]|3|364|ハンガリー語}}