キクユ語編集

語源編集

Hinde (1904) は英語 dewhaze にあたるキクユ語「ジョゴウィニ方言」(Jogowini dialect)の訳語として imme を記録している[1]

発音(?)編集

  • IPA: /ìmɛ̀ꜜ/
Benson (1964) では声調クラスの分類は「クラス1」で、他に同クラスの1音節語幹語には mũringo などがある[2]
  • 〔キアンブ方言〕

名詞編集

ime クラス5

ことわざ編集

脚注編集

  1. Hinde, Hildegarde (1904). Vocabularies of the Kamba and Kikuyu languages of East Africa, pp. 18–19, 30–31. Cambridge: Cambridge University Press.
  2. Benson, T.G. (1964). Kikuyu-English dictionary. Oxford: Clarendon Press.
  3. 湯川恭敏 (1981).「キクユ語名詞アクセント試論――リムル方言について――」 『アジア・アフリカ言語文化研究』22, 75-123.
  • Muiru, David N. (2007). Wĩrute Gĩgĩkũyũ: Marĩtwa Ma Gĩgĩkũyũ Mataũrĩtwo Na Gĩthũngũ, p. 19.

スロヴェニア語編集

語源編集

スラヴ祖語 *jьmę < 印欧祖語 *h₁nómn̥

発音(?)編集

名詞編集

imẹ̑ 中性

  1. 名前

テンプレート:sl-decl-noun-n-n

派生語編集


セルビア・クロアチア語編集

異表記・別形編集

語源編集

スラヴ祖語 *jьmę < 印欧祖語 *h₁nómn̥

発音(?)編集

  • IPA: /îme/
  • 分綴: i‧me

名詞編集

ȉme 中性 (キリル文字 и̏ме)

  1. 名前

派生語編集

関連語編集