日本語編集

接頭辞編集

キロ

  1. 国際単位系で、基本単位の1,000(103)倍を示す接頭辞。記号k
  2. コンピューター記憶容量を表す「キロバイト」などの表現で)基本単位の1,024(210)倍を示す接頭辞。この意味の場合、大文字Kで表すことが多い。また、「キロ」ではなく「ケー」と読んで区別することもある。

翻訳編集

関連語編集

日本語のSI接頭辞
1024 1021 1018 1015 1012 109 106 103 102 101
ヨタ ゼタ エクサ ペタ テラ ギガ メガ キロ ヘクト デカ
10-1 10-2 10-3 10-6 10-9 10-12 10-15 10-18 10-21 10-24
デシ センチ ミリ マイクロ ナノ ピコ フェムト アト ゼプト ヨクト


接尾辞編集

  1. 口語において以下の単位の略称として用いる。
    1. (距離・長さ)キロメートル
    2. (速さ)キロメートル毎時
    3. (重量・重さ)キログラム
    4. (情報量)キロバイト
    5. (通信速度)kbpskilo bit per socond;キロビット毎秒)。