日本語編集

名詞編集

(かがく)

  1. あるものの価値通貨単位評価表示した指標

用法編集

「価額」と「価格」(金融取引における相違)
発音が似通っており、使用局面も近いため混合されることもあるが、「価額」はあるものの全体の価値を貨幣により表わしたものであり、一方、「価格」は取引時の最小単位の価値(=「価額」)であるという差がある。英訳する場合、前者は"(monetaryvalue"と訳され、後者は"price"と訳される。