日本語編集

名詞編集

(かげんじょうじょ)

  1. 加算減算乗算除算の総称。
    • 学校、朝第八時に始り午後第四時に終る。科業は、いろは五十韻より用文章等の手習、九々の数、加減乗除、比例等の算術にいたり、句読は、府県名・国尽・翻訳の地理・窮理書・経済書の初歩等を授け[……](福沢諭吉「京都学校の記」)〔1872年〕[1]
    • ここでキーボードから文字を入れていけば、そのままワードプロセッサーとして使うことができる。加減乗除の記号をはさんで数字を入力し、リターンキーを押せば、計算の結果が表示される。(富田倫生「パソコン創世記」)〔1994年〕[2]

類義語編集

編集

  1. 青空文庫(2007年11月27日作成)(底本:「福沢諭吉教育論集」岩波文庫、岩波書店、1991年3月18日第1刷)https://www.aozora.gr.jp/cards/000296/files/47295_28827.html 2019年3月29日参照。
  2. 青空文庫(1997年9月5日公開、2013年8月16日修正)(底本:「エキスパンドブック版 パソコン創世記」ボイジャー、1995年2月)https://www.aozora.gr.jp/cards/000055/files/365_51267.html 2019年3月29日参照。