「ひいでる」の版間の差分

→‎{{verb}}: 動作確認、コメント欄削除。
(トーク秀の通り、『ひいでる』を作成。)
タグ: ソートキーの書式に修正が必要
 
(→‎{{verb}}: 動作確認、コメント欄削除。)
[[Category:{{jpn}} {{verb}}]]
'''ひいでる'''【[[秀]]でる】<!--漢字ごとのリンク--> <!--見出し語が和語・平仮名表記の場合使用。XXXには送り仮名を記載-->
# 他(他の人)より[[すぐれる|すぐれている]]。ぬきんでる。[[得意]]である。
# [[強い|強く]][[印象]]づけられる。[[立派]]である。
 
<!---活用--->
{{inf-ja|_|ダ|下一|ひい|でる}}
*古語・[[文語]]体{{wp|文語体}}は、'''[[ひづ]]'''参照の事。
<!---
「古語_」は古語ではない場合削除してください(パイプ記号は消さないこと)
<行>はカタカナ1文字(ア行なら「ア」)
<種類>は略記(五段なら「五」、上一段なら「上一」、変格なら「変」というふうに)
<語幹>語幹を入力
<語尾>終止形活用語尾を入力
--->
 
===={{pron|jpn}}====
*「ひ」は「ほ(穂)」と同源。穂がつき出る意。古語には、[[ひづ]]
 
===={{rel}}==== <!--関連語-->
*[[非凡]]な、[[偉大]]な、[[まさる]]【勝る】、[[得意]]だ
*{{syn}}:[[すぐれる]]【優れる】、[[傑出]]する
*{{drv}}:[[秀でている]]、[[ひいでた]]【秀でた】
 
===={{trans}}==== <!--訳語-->
===== {{eng}} =====
語義1
*{{eng}}:{{t|en|excel}}、{{t|en|outshine}}、{{t|en|surpass}}
816

回編集