日本語編集

名詞編集

 (けんしき)

  1. 本質見通し判断力しっかりした考え見方
  2. 気位きぐらい
    • 大隅君は昔から、決して悪い人ではなかった。ただ頗る見識の高い人であった。人の無礼な嘲笑に対して、堪忍出来なかった。いつでも人に、無条件で敬服せられていなければすまないようであった。(太宰治「佳日」)