漢字編集

字源編集

  • 会意(又は、象形)。上部は「」、下部は「」を表わし、人が目にとめることを意味する。
   

 

 

 
甲骨文字 金文

簡帛文字

小篆

流伝の古文字
西周

戦国時代 説文
(漢)
《六書通》
(明)

意義編集

  1. みる。目にする。
  2. 考え方

日本語編集

発音編集

名詞編集

  1. (ケン) ものの見方、考え方。
  2. (ケン 賭博・相場用語) 見送ること。

熟語編集


中国語編集

*(簡体字:

動詞編集

  1. う。
  2. る。
  3. (現象など)あらわれる。
  4. (風などに)れる。
  5. (結果補語・可能補語)~して知覚する。

助動詞編集

  1. (単音節動詞について、受け身)~される

朝鮮語編集

*

熟語: 朝鮮語編集


ベトナム語編集

*


コード等編集

点字編集