日本語編集

名詞編集

電子レンジ(でんしレンジ)

  1. 電波による誘電加熱を利用して、水分を含む食品温める機器

発音(?)編集

で↗んしレ↘ンジ

語源編集

1961年(昭和36年)12月、急行電車のビュフェ(サハシ153形)で東芝の製品をテスト運用した際に、国鉄の担当者がネーミングしたのが最初とされる[1]。その後市販品にも使われ、一般的な名称となっていった。

類義語編集

関連語編集

翻訳編集

脚注編集

  1. ビジネス特急こだまを走らせた男たち p.160 - 福原俊一 JTB(2003年)