日本語編集

副詞編集

(あいぜん)

  1. タリ活用和気充満する様をいう語。静かにたなびく様をいう語。
    • 彼自身、自覚したかしないかは分らないが、堅い言葉でいえば、「己を知る者のために死す」心持が、彼と山沢さんとの間に、靄然として立ち罩めていたのである。(宮本百合子『三郎爺』)

関連語編集