古典日本語編集

語源編集

あきなふ」の連用形 < 「あき」(秋) + 接尾辞「なふ」か

名詞編集

あきなひひ】

  1. 商売売買

諸言語への影響編集