日本語編集

名詞編集

(じゅだく; サ変動詞)

  1. 提案申し入れ依頼指名などを)受け入れること、引き受けること。
    • 「大統領候補指名の受諾演説」
  2. (法)条約を受け入れる手続き方法の一つ。条約に拘束されることへの同意を表明し、議会での承認と批准書の作成・寄託は省略する。
    • 「京都議定書の受諾を閣議決定した」

翻訳編集

動詞編集

活用

サ行変格活用
受諾-する
「調停案を受諾した」「メーカーからの値上げ要請を受諾せざるを得ないと判断した」
「星野仙一氏(59歳)が、2008年の北京オリンピックへ向けた野球日本代表チームの監督就任要請を受諾した。」[1]

翻訳編集



  1. 出典・ウィキニュース日本語版「星野氏、野球日本代表監督受諾」2007年1月19日 14:41:23 版、編著者 MASA何三(S)