日本語編集

名詞編集

しょうえん

  1. (数学・幾何)球面平面が交って構成される共通部分であるのうち、中心を通らないもの。半径は、球の半径よりも小さいものとなる。球面上の2点間の経路について、任意の小円上の経路は大円上の短いものより長く、長いものより短い。0度(赤道)以外の緯線は小円である。

関連語編集

翻訳編集