日本語編集

名詞編集

  (ほうぶつせん 「抛物線」の「同音の漢字による書きかえ」)

  1. ある方向に対して等速運動をしているとき、その垂直方向で等加速度運動している場合に、その運動体が描く軌跡重力が存在している場所で、物を投げた場合や、xy平面における、二次関数グラフなどがこの形となる。

翻訳編集

関連語編集