日本語編集

名詞編集

 (せきじつ)

  1. むかしの漢語表現]、かつて
    • と云う字は現に勅語にもあって大切な情操には相違ございませんが、昔日のように親が絶対的権威弄ろうする事を社会の有様が許さない以上は、多少その辺に注意を払った適度の評価をしなければなりますまい。(夏目漱石『創作家の態度』)

中国語編集

副詞編集

 xīrì

  1. むかしかつて