日本語編集

名詞編集

うたかた 】(表外)

  1. 水面に浮かぶあわあぶく
    • ゆく河の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず。淀みに浮かぶうたかたは、かつ消え、かつ結びて、久しくとどまりたる例なし。(鴨長明方丈記』)
  2. はかなく消えやすいこと、またそのたとえ。