日本語編集

語源編集

古典日本語「こころよし」 < 「こころ」 + 「よし

形容詞編集

こころよいい】

  1. 外界からの刺激、情報などが気持ちよくじられる。
    • 啻に珍報のみならず、嬉しい快よい珍報である。(夏目漱石『吾輩は猫である』1905年)
  2. 病気がよくなる様子だ。

発音編集

東京アクセント編集

こ↗ころよ↘い

京阪アクセント編集

こころ↘よい