日本語編集

名詞編集

 
桜色

さくらいろ

  1. さくらのような。わずかにがかった薄い紅色
    • 浴槽には熱いめの湯がたっぷりたたえられていて、その湯のなかに沈んでいる伸子の体は、病人と思えないほど快い桜色だった。(宮本百合子 『道標』)

発音(?)編集

  • さ↗くらいろ