古典日本語編集

語源編集

しかり」(然り)の連体形 + 接続助詞「

接続詞編集

しかるをるを】

  1. それなのにところが
  2. そういうわけで。