日本語編集

形容詞編集

だるい い、 い】

  1. 疲労がたまっていて体に力が入りにくい。動くことがめんどくさい
    • 街へ、飲みすぎ食べすぎのたたりてきめん、身心がだるい、熱い溢れる湯にはいりたくなり湯田へ行かうかとも思つたが止めにして戻る。(w:種田山頭火 『其中日記』)
  2. 気が進まない。やる気が起こらない。
  3. まどろっこしい迂遠である。

関連語編集

訳語編集