日本語編集

名詞編集

ななつつ・7つ

  1. 個数が7又は順番が7番目であること。
  2. 7
  3. 江戸期以前の時刻の表現。暁七つ(あけななつ、寅の刻)は午前4時、昼七つ(ひるななつ、申の刻)は午後4時に当たる。

語源編集

  • なな(又は「なの」?)」(7を意味する固有日本語)+「」(助数詞「個」に相当する接尾辞)

翻訳編集

語義1