日本語編集

名詞編集

ひだりききき】

  1. 日常において意のままに動かすことのできる手足、即ち、利き腕が左腕、利き手が左手、利き足が左足であること、または、そのような人。
  2. (俗語)飲酒を好むこと又は人。左党

語源編集

  • 第2義
    大工職人等の俗語。のみを打つとき、右手につちを持ち、左手に鑿を持ったことから、左手が「のみ手」となり、これを「飲み手」とかけたもの。

対義語編集

関連語編集

第1義

翻訳編集