佛說 も参照。

日本語編集

名詞編集

ぶっせつ

  1. の説いた教え。経典の文頭に書かれる定型文。当初、仏とは釈迦のことを指したが、大乗仏教においては、さまざまな仏が登場し、それぞれ仏説と題して経典を説く様になった。

発音編集

ぶ↗っせつ