• 他プロジェクト(例えばウィキメディア・コモンズ日本語版ウィキペディアなど)に関することは、そのプロジェクトにおける会話ページでお願いします。
    • 私LERKは統一アカウントとなっているため、他のウィキメディア・プロジェクトで活動しているときにも通知はなされますが、反応は遅れます。ご了承ください。
  • 議論終了から半年以上経過した場合はここから任意に除去します(履歴を参照すると、その差分が表示されます)。
  • ご投稿の内容によっては、質問を投稿された方のノートページにお答えする場合や、お答えまでにお時間をいただく場合、返信をしかねることもありますことを予めご了承ください。
    • 「〇〇への協力をお願いします」「早く△△について行動しろよ」などの要求や命令の類は、私LERKに責任が生じている場合を除き基本的に拒絶させていただきます
  • ノートページに投稿するときは~~~~(半角チルダ4つ)を入力すると、自動的に署名がなされます(Wikiでの共通事項です)。
    • また、プレビュー機能も積極活用し、誤字脱字などがないかどうか確認してからご投稿くださいませ。
LERK

教えてください。하다の複合について

朝鮮語関連でアドバイスいただければ幸いです。朝鮮語はほぼわからないので、編集は控えているところですが、先日、漢語の編集をしていて気になったところです。

朝鮮語の「하다」は、日本語の「する」「だ」同様、漢語などについて動詞化・形容詞化する機能があると理解しています。

  1. まず、このような動詞・形容詞「○○하다」という言葉(品詞として成立しているかも不知です、日本語の場合は「注意する」で統語的に一語を構成し動詞と解釈されますが辞書の見出しにはなりません)は、独立した記事としてすべて立項する必要はあるでしょうか。必要ないとすれば、それを切り分ける基準とかありますか。
  2. 次に、「하다」は、「する」同様、どんな、漢語などにでもつくわけではないと理解しています。「する」の場合、「カテゴリ:日本語 名詞 サ変動詞」などカテゴライズする対応がとられていますが、朝鮮語記事も同様の対応をしたようがいいかなとも思います(私に分類はできませんが)が、いかがでしょうか。

お時間のあるときにでもお答えいただければ幸いです。--Mtodo (トーク) 2022年3月14日 (月) 22:26 (UTC)

追加です。
되다」も同様みたいですね。某辞書のある名詞の釈義には、「[見出し語に되다がついて受動動詞になる][見出し語に하다がついて他動詞になる]」という表示がついていました。--Mtodo (トーク) 2022年4月30日 (土) 22:39 (UTC)