日本語編集

慣用句編集

るよう

  1. きわめて明瞭に。近くにあるかのように。
    • 芳子さんには、これだけ政子さんが思っている事が、すっかり手に取るように分りました。(宮本百合子『いとこ同志』)

類義語編集

参考文献編集

  • 藤井乙男編、1910年『諺語大辞典』、紙面668ページ、デジタル351ページ、全国書誌番号:40077840、近代デジタルライブラリー pid 862766/351