日本語編集

名詞編集

(きり はじめて はなをむすぶ)

  1. 七十二候の一つ。大暑初候(日本)。きりの実が生り始めるの意。中国では腐草為蛍鷹乃学習の次、土潤溽暑の前。