日本語編集

名詞編集

(に)(しにいちばい)

  1. 江戸時代に行われたという、親が死んだならば、その遺産で倍にして返すという条件をつけた金銭貸借契約。当時としても、親不孝典型とされ、現代日本においては、公序良俗に反するとして無効と判ぜられる可能性が高い。