日本語編集

名詞編集

(むひょうごう)

  1. (仏教) 行為内面に潜みから認知されないような行為)。表業ひょうごうと無表業に分かれる。五位七十五法色法しきほうのひとつ。無表色むひょうしきに同じ。(ウィキペディア「」「五位」も参照)。